北川景子、最高!!家売るオンナ

2016年夏ドラマで一番話題になっている「家売るオンナ」。
正直、最初は期待していませんでした。
北川景子さんは好きですが、その他のキャストの方がインパクトない気がして、いちおう見ておこうぐらいにしか思っていませんでした。

でも、見てみるとすごく面白くてビックリ!!
不動産屋が舞台となっているドラマなのでお堅い感じをイメージしていたのですが、コメディ調でとっても楽しいです。
主役の北川景子さんのキャラクターも良いですが、上司の仲村トオルさんとか、若手営業マンの工藤阿須賀さんとかもはまっています。

また、家に関する知識、昨今の人々の暮らしに直結した話題がちりばめられていて勉強になります。

そのままではないですが、私が今までで一番好きな台詞は、北川さんが工藤さんに放った次の一言です。
「おまえの狭い常識で考えるな!だから御前は家が売れないんだ!」
様々な価値観がある現代、様々なライフスタイルを受け入れることが大切だなと、改めて気づかせてもらった気がします。
一話完結で見やすいので、まだ見ていない人にもお薦めなドラマです。

人間の知恵を知ることができる!と思っているのが
鉄腕ダッシュ(ダッシュ島)

ダッシュ島の人おすすめポイントは、古くからの人間の知恵を使って、自分たちで島を開拓していくという、男のロマン的なところがあるところです。また、これからの使える知識もあります。

そして現在では、工場で製造されている油や味噌などの昔ながらの製造方法を紹介することで、昔の人たちがどうやって生き抜いてきたかを知ることができてる点です。

ダッシュ島の感想は、昔ながらの方法で島を開拓し、生活していける空間を作りあげていっているところにとてもワクワクしています。そして、次もみたい!と思えるよう刺激があります。これからの生活で使える知恵もあっていつも楽しくみています。
これからがどんな展開になっていくかが楽しみです。

【PR】
やみ金の相談⇒兵庫で解決する弁護士・司法書士の無料相談先のまとめ

やみ金 相談 兵庫
http://xn--u9j7ao8484af2nom8ah82a20l.xyz/