水曜日のダウンタウン

今のテレビは【アホ】ができない
そんな中で、この番組は今のテレビに出来る範囲内のアホをやろうとしている
本当にアホな事はユーチューバーとかいう人種がやっている
突き抜けたアホはクレームになる

昨今のコンプライアンスを拡大解釈し都合良く解釈した【バカ】な視聴者の餌食になる
この番組はちょうどいいさじ加減のアホな企画で見る者を楽しませる
最近の白眉は、バイきんぐが検証した

1日ずっと食べ続けるのと、何も食べないのはどちらが辛いか、というもの
この、一瞬聞いただけでは「そりゃ、食べない方が辛いでしょう」 と思われる企画を、見事なルールづくりで楽しませた
バイきんぐが検証というチョイスも素晴らしい

このように、聞いただけでは、疑問符が付くような企画の作り方と、実際の検証VTRが秀逸
電波少年の昔から、この手の番組はいかに企画の切り口の多彩さを維持できるかにかかっているが、ぜひ頑張ってほしい

毎週笑わせてもらえるのが「おどるさんま御殿」
明石家さんまさんが大好きで、さんまさんが司会をされる番組をよく見ますが、その中でも一番好きなのが「おどるさんま御殿」です。

毎週絶対に笑わせてもらえて、日常生活の疲れが吹き飛びます。

10数名のゲストがテーマに関することを話していきます。
面白さを追求した番組なので、カットされたのか収録でも話させてもらえなかったのか、自己紹介だけで終わるゲストもしばしば。

また、さんまさんの笑いへの厳しさが顕著に出ている番組で、あまりにフリが厳しいので、困惑しているゲストに時々同情してしまいます。

でも、この番組で取り上げてもらったゲストがその後ブレイクすることも少なくないので、それも楽しみの一つです。

坂上忍さんは俳優さんとしての活躍は私は知らなかったのですが、この番組での毒舌が今のバラエティでの大活躍につながっていると思います。

【PR】
やみ金の相談⇒広島で解決する弁護士・司法書士の無料相談先のまとめ

やみ金 相談 広島
http://xn--u9j7ao8266byvbkt6dh82a20l.xyz/